PC Engines apuシリーズの接続方法

PC ENGINES APUボードシリーズの買い方をご紹介

PC ENGINES APUボードが届いた

購入方法から、実物の写真紹介までご紹介しました。

今回は、apuシリーズへの接続方法を解説します。

Step1: DB9F-DB9Fケーブルで接続

図1 DB9F-DB9Fケーブル

図1の左側にケーブルのコネクタがありますので、挿してください。

反対側はusbになっております。

こちら側をPCに接続してください。

Step2: Tera Termの設定と接続

Tera Termを起動してください。

シリアルを選択し、USB Serial Portをプルダウンメニューから選択。

OKボタンを押します。

図2 Tera Termの起動

設定からシリアルポート(E)…を選択します。

図3 シリアルポートの設定

スピード115200を選択し、現在の接続を再設定(N)を選択します。

図4 スピードの設定

既にUbuntuインストール済みですが、以下の図5が表示されます。

図5 Ubuntuのログイン画面表示

以上で、apuシステムボードの接続は完了です。

(Visited 233 times, 1 visits today)
The following two tabs change content below.
【好きなもの】 インフラ技術が好き。古いものが好き。 【生きてきたフィールド】 システム運用、ソフトウェア開発、ミドルウェア検証、OSSサポート、プリセールスエンジニア、プロジェクトマネジメント 【このサイトでの役割】 サイト管理者。