【Paessler AG社提供フリーツール一挙紹介】PRTG PAESSLER社のフリーツールを一挙紹介

2021年6月6日、題名を変更したよ。

Solarwinds NPM, Paessler PRTG, Zabbix, Nagios NagiosXIといったソフトウェアが統合監視製品の4巨頭といったところでしょうか。

個人的な好みは少なからずあるとして、最近注目しているのがPaessler社です。

各社フリーツールを開発していますが、Paseller社はもっともフリーツール開発とフリーでの提供に力を入れています。

以下の表が、現在Paessler社が提供しているフリーツールです。

※表の各フリーツールのリンクをクリックすると、ダウンロードページにジャンプします。

Paesslerフリーツール群説明
Paessler BitDecoderIoTデバイスは、LPWANメータリングデータと情報をエンコードされたペイロードで、通常は16進形式で配信します。 BitDecoderは、複雑なペイロードの構造化、マーキング、およびデコードをサポートします。
PRTG Node-RED Connector製造、IIoT、またはIoT環境を担当するすべての専門家がデバイスとプロセスをPRTGに統合できるようになります。
Paessler Toolboxクラウドで実行され、IT管理者の日常的な問題のいくつかを解決するユーティリティが含まれています。DNSルックアップ、ウェブサイトチェック、IPジオロケーション、ポートチェック、MACベンダー、ウェブサイトの可用性を含みます。
Certificate ImporterPRTGサーバーへの信頼できる証明書のインストールを容易にし、PRTGWebインターフェイスにアクセスしたときのブラウザーのSSL証明書の警告を回避します
MIB IMPORTERSNMP MIB(管理情報ベース)ファイルをインポートし、PRTGネットワ​​ークモニター用のOIDライブラリに変換します。
NETFLOW TESTER受信したNetFlowパケットのデータをダンプします。NetFlowプロトコルに基づいて帯域幅監視構成をデバッグするときに役立ちます。 NetFlow v5、v9、およびIPFIXで使用できます。
SFLOW TESTER受信したsFlowのデータをダンプします。これは、sFlowプロトコルに基づいて帯域幅監視構成をデバッグするときに役立ちます。
SNMP TESTERネットワーク内のデバイスに対して単純なSNMP要求を実行して、SNMP要求をプロトコルレベルまでデバッグし、SNMP監視構成の通信やデータの問題を検出します。
WMI TESTERWMI(Windows Management Instrumentation)カウンターのアクセシビリティをすばやく簡単にテストします。
WEBSERVER STRESS TOOLWebサイトまたはWebサーバーの重大なパフォーマンスの問題を特定するように設計された、強力なHTTPクライアント/サーバーテストアプリケーションであり、サイトの訪問者にとって最適なエクスペリエンスを妨げる可能性があります。
MULTI SERVER SIMULATORマルチサーバーシミュレーターは、大規模な仮想HTTP、FTP、SMTP、またはDNSサーバーネットワーク、およびSNMPベースのネットワークスイッチをシミュレートします。 これは、ネットワーク管理およびネットワークテストツールの評価とテストに不可欠なツールです。
NETFLOW GENERATORNetflow v5データストリームをシミュレートし、PRTG NetworkMonitorおよびその他のNetFlowv5互換プログラムのNetFlow機能をテストするために使用できます。
表1 PASELLER社が提供しているフリーツール

筆者が利用したことがあるフリーツールは、NETFLOW GENERATOR, WMI TESTER, SNMP TESTER, MIB IMPORTERの4種類だけですが、どれもシンプルなUIで軽快に動作してくれました。

mieruka.linkでは、これらのフリーツールの使い方をご紹介していければと思います。

(Visited 545 times, 1 visits today)
The following two tabs change content below.
【好きなもの】 インフラ技術が好き。古いものが好き。 【生きてきたフィールド】 システム運用、ソフトウェア開発、ミドルウェア検証、OSSサポート、プリセールスエンジニア、プロジェクトマネジメント 【このサイトでの役割】 サイト管理者。